未分類

掃除ってめんどうだし、わりとお金がかかる

お掃除って面倒だけど、たまると余計に大変ですよね。

特に、コンロ周りは本当に大変です油や調味料の汚れがべっとりとこびりついて、水につけたくらいじゃなかなかとれません。

重曹やら薬剤やらを駆使してなんとか落ちる感じです。もちろん混ぜてはいけないものは混ぜないように注意をしながら。

シンクも周りも同様ですね。水垢がつきやすいのでなるべくこするようにはしていますが、頑固な水垢は水垢専用の洗剤を使ったり、

デニムの切れ端を使うとよいと聞いたのでそれらを使ってとっています。

排水溝のぬめりとりには、また違う、タブレット状の発砲タイプの洗剤を使ったり……

よくよく考えると掃除って、お金がかかりますよね。より横着しようとすると、もれなくドラッグストアの洗剤コーナーのお世話になってしまいます。

節約のためにもこまめに掃除をして、なるべく汚さないような家事を心がけなければなりません。

ついつい100均のお掃除グッズに目がいってしまうのもダメですね。塵もつもれば山となるので、本当に必要なものだけ買うべきです。

とはいえ、じゅうたん用のコロコロクリーナーは欠かさず買ってしまいます。

掃除機だけではとれないものや、ちょっとした掃除の時にコロコロは役に立ちます。部屋で髪を乾かした後に落ちた髪を集める時とか、

役に立ちますし。なんだかんだでトイレットペーパーに負けないくらいの消耗品になっています。

あとはフローリングのほこり取りのシートですね。ほんとはぞうきんがけをすれば運動にも、節約にもなって良いのですが、あのシートは楽だし、

ほこりをたくさん集めるので重宝しています。

こんな感じで、掃除の関連費用も家計の上では、重要なものになっています。